名古屋市の50代から80代の女性3人が、新型コロナウイルスに感染していたことが新たに分かりました。このうち1人は今のところ感染経路がわかっていません。

 感染が確認されたのは、それぞれ名古屋市内に住む80代、60代、50代の女性3人です。

 このうち、60代の女性はこれまで愛知県内で陽性と判明した他の感染者との接触は確認されておらず、今のところ感染経路は分かっていません。

 また80代と50代の女性は、緑区の南生協病院に入院し、29日に感染がわかった70代の女性と、入院前に一緒に暮らしていたということです。

 名古屋市によりますと、3人の容体は安定しているということです。愛知県で感染が確認されたのは、これで32人になりました。
(最終更新:2020/03/02 10:45)