3日、愛知県に住む20代から80代の男女合わせて9人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。愛知県での感染確認はこれで41人となりました。

 感染が確認されたのは、名古屋市に住む60代から80代の男女5人と、愛知県の三河地方に住む夫婦で80代の男性と70代の女性、それに尾張地方に住む70代男性と20代女性のあわせて9人です。

■名古屋市在住 80代女性
 2月23日に発熱し、25日に医療機関に入院。3月3日に陽性判定。3月1日に感染が公表された80代女性と市内の屋内施設で接触

■名古屋市在住 80代女性
 2月27日に発熱し、29日に医療機関に入院。3月3日に陽性判定。3月1日に感染が公表された80代女性と市内の屋内施設で接触

■名古屋市在住 80代女性
 3月2日に発熱し、医療機関を受診。3月3日に陽性判定。3月1日に感染が公表された80代女性と市内の屋内施設で接触

■名古屋市在住 60代女性
 3月2日に医療機関を受診し、肺炎が判明。3日に陽性と判明。感染者との接触は確認されておらず、経路は不明

■名古屋市在住 60代男性
 3月2日に発熱し、医療機関を受診。3日に陽性と判明。感染者との接触は確認されておらず、経路は不明

■三河地方在住 70代女性
 2月24日に発熱。28日に医療機関を受診し、風邪と診断。動くのが困難だったため、3月2日に医療機関に入院し、3日に陽性と判明。2月25日に感染が公表された70代女性と知人で、16日に三河地方の屋内施設で接触

■三河地方在住 80代男性
 2月28日に発熱。呼吸や動くのが困難だったため、3月2日に医療機関に入院し、3日に陽性と判定。同日に感染が判明した妻の70代女性から感染したとみられる。容体が不安定。

■尾張地方在住 70代男性
 2月26日に熱や咳、鼻水の症状。27日と29日に医療機関を受診したが肺炎の症状がなかったため、自宅で静養。3月3日になっても症状が改善しなかったため、29日に受診した医療機関で再受診。同日に陽性と判明。感染者との接触は確認されておらず、経路は不明

■尾張地方在住 20代女性
 2月28日に38.5度の熱や咳、のどの痛みなどがあり、医療機関を受診。紹介を受けた別の病院で肺に影がみつかる。3月2日にはさらに別の病院を受診し、肺炎と診断。その病院から紹介を受けた別の病院に入院。3日になって陽性と判明。感染者との接触は確認されておらず、経路は不明

【これまでに判明した愛知県の感染者】合計41人

・1月26日(日)武漢市から愛知を訪れた40代男性

・1月28日(火)武漢市から愛知を訪れた40代男性

・2月14日(金)ハワイ旅行から帰国した名古屋市在住の60代男性

・2月15日(土)ハワイ旅行から帰国した60代女性で、14日に判明した60代男性の妻

・2月16日(日)愛知県在住の60代男性で、15日に判明した60代女性の知人

・2月17日(月)愛知県在住の60代男性で、16日に判明した60代男性の知人

・2月18日(火)愛知県在住の60代男性で、16日と17日に判明した60代男性2人の知人

・2月19日(水)名古屋市在住の50代女性で、ハワイ旅行から帰国した60代女性と同じ施設を利用

・2月20日(木)名古屋市在住の80代男性で、ハワイ旅行から帰国した60代女性と同じ施設を利用

・2月21日(金)名古屋市在住の20代女性と70代男性の2人
→2人ともハワイ旅行から帰国した60代女性と同じ施設を利用

・2月22日(土)名古屋市在住の40代女性、60代男性2人、60代女性のあわせて4人
→このうち3人はハワイ旅行から帰国した60代女性と同じ施設を利用
→60代の男性1人は19日に感染が確認された50代の女性が訪れた別の施設を利用

・2月23日(日)名古屋市在住の70代男性と70代女性の2人
→2人ともハワイ旅行から帰国した60代女性と同じ施設を利用

・2月25日(火)名古屋市在住の40代女性、70代女性2人のあわせて3人
→3人ともハワイ旅行から帰国した60代女性と同じ施設を利用

・2月26日(水)名古屋市在住の50代男性、60代男性、70代男性2人、70代女性のあわせて5人
→50代男性と60代男性はハワイ旅行から帰国した60代女性と同じ施設を利用
→70代男性2人は22日に陽性が判明した60代男性が利用していた別の施設を利用
→70代女性は20日に感染が確認された80代男性の妻
※このうち1人が25日の午前7時台と午後5時台に地下鉄の名城線と名港線、午前7時台から8時台にかけてと午後5時台に名鉄犬山線を利用

・2月27日(木)名古屋市在住の60代男性と60代女性の2人
→男性は22日に陽性が判明した名古屋高速の男性職員(60代)の同僚
→女性は22日に陽性が判明した60代の男性とこれまでに3人が感染したとみられる市内の屋内施設で接触

・2月28日(金)名古屋市在住の60代男性で、27日に陽性が判明した60代女性の夫

・2月29日(土)名古屋市在住の70代女性
→23日に緑区の南生協病院に入院し、29日になって感染が判明。感染経路は不明。意識不明の重体

・3月1日(日)名古屋市在住の80代女性、60代女性、50代女性のあわせて3人
→80代女性と50代女性は、29日に感染が判明した70代女性と市内で共同生活をしていて、23日より前に感染したとみられる
→60代女性の感染経路は不明

・3月3日(火)名古屋市在住の80代女性3人と60代の男女2人、三河地方在住の夫婦で80代男性と70代女性の2人と、尾張地方在住の70代男性と20代女性のあわせて9人
→名古屋市在住の80代女性3人は、1日に感染が確認された80代女性と市内の屋内施設で接触
→同じく市内に住む60代の男性と女性は、感染経路が不明
→三河地方在住の70代の女性は25日に感染が判明した名古屋市在住の70代女性と知人で、16日に三河地方にある施設で接触。この知人の女性はハワイから帰国後に陽性が判明した60代女性と同じスポーツジムを利用し、感染したとみられる
→夫の80代男性は妻から感染したとみられ、容体が不安定
→尾張地方に住む70代男性と20代女性の感染経路は不明