名古屋市在住の40代から80代の7人が、新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。

 感染が分かったのは名古屋市に住む80代の男女2人、60代の男女2人、50代女性と40代女性2人のあわせて7人です。

 このうち50代の女性は、これまでに確認された感染者との接触が今のところ分かっていません。

 また、ほかの6人のうち1人はハワイから帰国後、2月15日に感染が判明した60代の女性と、市内のスポーツジムで接触したとみられています。

 5日は、ドイツ経由でフランスを訪れて帰国した、尾張地方に住む50代男性も陽性と判定されていて、愛知県内の感染者はこれで57人となりました。
(最終更新:2020/03/05 22:46)