名古屋市で6日、70代から90代の男女5人が新型コロナウイルスに感染していたことが新たに分かりました。愛知県の感染者はこれで62人となりました。

 感染が確認されたのは、いずれも名古屋市在住で、90代の女性1人、70代の男性3人と女性1人のあわせて5人です。

 このうち70代の男性は、2月25日に感染が確認された70代女性の夫です。この妻は、15日にハワイから帰国後に感染が判明した60代女性と市内のスポーツジムで接触しています。

 また90代の女性と70代の男女合わせて3人は、陽性判定された40代から80代の男女5人が利用していた市内の施設で感染したとみられています。

 残る70代の男性は、3月4日に感染が確認された70代女性の夫だということです。

 愛知県内の感染者はこれで62人となりました。