愛知県東浦町で12日夜、木造の倉庫3棟が焼ける火事がありました。近隣では2日から不審火が相次いでいて、警察は関連を調べています。

 12日午後10時過ぎ、愛知県東浦町緒川で、倉庫から火が出ているのを近くに住む女性が発見し、家族を通じて119番通報しました。

 消防が出て、火はおよそ1時間後に消し止められましたが、農作業用の機具などが置かれた隣接する木造平屋建ての倉庫3棟が全焼するなどしました。ケガ人はいませんでした。

 現場周辺では、3月7日に隣の阿久比町で空き家や小屋が立て続けに燃える連続不審火がありました。

 また、2月23日には東浦町の現場から西に650mほど離れた倉庫でも火事があり、警察が関連を調べています。
(最終更新:2020/03/13 12:00)