愛知県内の新型コロナウイルスの感染者は、12日までで111人に上っています。コーヒーチェーンの「スターバックス」は、このうち1人が一宮市内の店舗の従業員だと発表しました。

 スターバックスコーヒージャパンによりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは一宮市の商業施設「テラスウォーク」内の店舗に勤務する従業員です。

 この従業員は12日感染が確認され、現在は医療機関に入院中です。

 発熱などの症状が出てからは接客しておらず、それ以前も勤務の際にはマスクをしていたということです。

 スターバックスは、この従業員が勤めていた店舗を13日から当面の間休業し、濃厚接触の可能性がある同僚らに自宅待機を指示しました。

 店舗については、消毒作業を済ませるなどして、安全性が確保できてから再開するとしています。

 愛知県内の新型コロナウイルスの感染者は、スターバックスの従業員を含めてこれまでに111人で、このうちデイサービス施設の利用者ら8人が死亡しています。
(最終更新:2020/03/13 17:30)