新型コロナウイルスの影響で、桜の花見イベントに影響が出ています。

 東海3県でも、感染予防のためほとんどの「桜まつり」が中止になっています。

 愛知県の岡崎公園のように、規模を縮小してで開催するところもありますが、露店などの出店はないということです。

 また桜のライトアップについても、名古屋城や岩倉市の五条川沿いの桜で中止に。三重県名張市では例年堤防沿いの道に提灯を飾っていますが、それも今年は中止となりました。

 どこも花見をすることはできるものの、名城公園や鶴舞公園では集まって飲食をする、「宴会」の自粛要請が出ています。