総合スーパーの「ユニー」は新型コロナウイルスの感染拡大で4月入社の内定が取り消しとなった学生を対象に、特別採用を実施すると発表しました。

 ユニーによりますと、特別採用の対象は4月入社の内定が取り消しとなった大学や専門学校などを卒業する学生です。

 3月23日から28日までの期間にユニーの採用サイトの専用窓口からエントリーしてもらい、1回か2回の面接でスピード選考し、内定を出すということです。

 募集する職種は店舗運営などに携わる総合職で、採用人数の上限は設けず、4月1日の入社を予定しています。

 総合スーパーのアピタ・ピアゴを運営するユニーはディスカウント店「ドン・キホーテ」を手掛けるパン・パシフィック・インターナショナルホールディングスの傘下に入っていて、担当者は「一人でも二人でも多く人材がほしい」としています。