名古屋市の病院に入院している80代の男性が19日、新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

 感染がわかったのは名古屋市の80代の男性と、50代の女性です。

 このうち80代の男性は、市内の病院に入院中に発熱と肺炎の症状があり、検査の結果19日、陽性と判定されました。

 市によりますと、この病院にはこれまでに確認された新型コロナウイルスの患者はなく、男性の感染経路はわかっていないということです。

 また、50代の女性は、既に感染が確認されている緑区のデイサービス施設を訪れた80代の女性の娘で、症状は軽いということです。

 愛知県の感染者数はこれで132人となりました。(うち死者は15人)