名古屋市教育委員会は学校の入学式について、時間の短縮や参加者の制限など新型コロナウイルスの感染対策を講じた上で実施するよう通知しました。

 名古屋市立の学校の入学式は、小学校や特別支援学校高校は4月6日、幼稚園や中学校などは4月7日に予定されています。

 市教育委員会は24日、各校に対し入学式は時間を短縮、参加者を新入生と保護者に限るなど感染対策を講じた上で予定の期日に実施するよう通知しました。

 始業式など入学式以外については3月30日までに決めて連絡するとしています。

 また、部活動は4月5日までは行わないとしています。
(最終更新:2020/03/24 12:04)