岐阜市に住む30代の男性が、新型コロナウイルスに感染していたことが24日、新たにわかりました。男性は23日に感染が確認された30代女性の同僚で、岐阜県の感染者はこれで9人となりました。

 感染がわかったのは、岐阜市に住む30代の男性です。

 男性は、23日に感染が確認された30代の女性と飲食店の同僚だったため、検査をしたところ、24日陽性と判定されました。男性には熱や咳などの症状はありません。

 また、感染が確認された2人は、9日から12日に別の友人2人と一緒にフィリピンを訪れていて、このうち1人は陰性が確認され、もう1人は調査中だということです。

 岐阜県の感染者はこれで9人となりました。
(最終更新:2020/03/24 18:54)