愛知県瀬戸市に住む50代の女性が29日、新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。女性は28日に感染が確認された60代男性の妻です。

 瀬戸市に住む50代の女性は、これまでに症状はありませんでしたが、28日に60代夫の感染が判明したため検査したところ、29日、新型コロナウイルスの陽性と判定されたということです。

 女性は夫から感染したとみられていますが、夫はこれまでに感染者との接触が今のところ確認されていません。

 愛知県では29日、ほかに名古屋市で東部医療センターに勤務する20代の男性看護師と、一宮市に住む60代女性も陽性と判定されていて、県内の感染者は167人となっています。

画像:国立感染症研究所