29日、名古屋駅前の家電量販店で「俺コロナだよ」などと叫び逮捕された男が、「待ち時間が長いのでイライラした」などと話していたことがわかりました。

 名古屋市中村区の会社員・岸野尚史容疑者(42)は29日、中村区のビックカメラ名古屋駅西店で「俺コロナだよ。コロナだよ」などと叫び、業務を妨害した疑いで31日朝送検されましたが、これまでに感染は確認されていません。

 岸野容疑者は認否を留保していますが、当時、店員に対し「待ち時間が長くてイライラした」などと話していたことが、捜査関係者への取材で新たにわかりました。

 また、岸野容疑者は当時、酒に酔っていて店員らに「コロナだ」と何度も叫んだ後、「コロナビールを飲んだと言った」と言い訳していたということです。
(最終更新:2020/03/31 12:00)