岐阜県多治見市に住む男性が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。

 多治見市の50代の男性は、3月27日から発熱や倦怠感が続いたため、31日遺伝子検査を実施、陽性と判定されました。

 男性はこれまでに感染者との接触は確認されていません。

 県によりますと、男性は発症前に仕事で県外の複数の自治体を訪れていたことが分かっていて、県は行動歴を詳しく調べています。

 岐阜県では31日、大垣市の男性2人と岐阜市の男性1人も陽性と判定されていて、県内の感染者は26人となりました。

画像:国立感染症研究所