愛知県豊田市で新たに40代の男性が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。男性は3月18日にアメリカから帰国していて豊田市は帰国前に感染した可能性があるとして経緯を調べています。

 豊田市に住む40代の男性は、3月18日勤務先だったアメリカニュージャージー州から帰国しましたが、23日に倦怠感の症状があり、28日に37.3度の熱が出たため自宅療養していました。

 その後、30日に37度の発熱があったため医療機関を受診し、遺伝子検査をした結果、31日新型コロナウイルスの陽性と判定されました。

 豊田市は発症時期などから、男性がアメリカ滞在中に感染した可能性があるとして経緯を調べるとともに、同居する家族など濃厚接触者についても確認を進めています。
(最終更新:2020/04/01 13:30)