イギリスから帰国した名古屋市の50代女性が新型コロナウイルスに感染していたことが31日、わかりました。

 名古屋市の50代女性は、2月14日からイギリスを訪れていて、3月20日に帰国。27日に味覚や嗅覚に異常が出たため、30日に医療機関を受診し、31日、新型コロナウイルスの陽性と判定されました。

 女性は18日から咳の症状があり、イギリスで感染したとみられています。

 帰国の際に利用した羽田空港からは車で移動していたということです。

 愛知県では31日、このほか名古屋市で千種区役所に勤務する50代の女性など、30代から60代の男女4人、豊田市で40代と60代の男性、北名古屋市で20代の女性に感染が確認されていて感染者は178人となっています。