2日、岐阜県では新たに30代から70代の男女5人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。県内の感染者はこれで36人になります。

 岐阜県で2日、新型コロナウイルスの感染が新たに確認されたのは30代から70代までの男女5人で、県内の感染者はこれで36人となります。

 このうち土岐市では1日、名古屋市内で感染が確認された愛知県警の男性警察官2人と一緒に剣道の練習をしていた、別の男性警察官(30代)に感染が確認されました。

 また岐阜市では1日に感染が確認された30代の女性とともに市内の接客を伴う飲食店に勤務していた別の30代の男女2人も新たに感染していたことが分かりました。

 この飲食店にはほかにも15人余りの従業員が働いていて、岐阜市はクラスター発生の可能性も含め慎重に調査をしています。
(最終更新:2020/04/03 12:40)