愛知県で5日、40代から80代の男女3人に新型コロナウイルスの感染が確認されました。いずれも感染者の家族や親戚です。県内の感染者は227人となりました。

 愛知県東浦町の50代女性は4月1日に発熱し、その後、咳や味覚障害などの症状がでたことから、4日に県内の医療機関を受診。検査の結果、5日、新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 女性は、3日に感染が確認された愛知県警の警察官で20代男性の義母で、複数の症状がありますが、軽症だということです。

 また大治町の40代男性は、4日に10代の息子に感染が確認されたことから検査したところ、5日陽性と判定されました。男性は倦怠感があるということですが軽症です。

 西尾市の80代の男性は、3月31日に39度の熱と咳が出て、4日、県内の医療機関に入院し、5日陽性と判定されました。男性は4日に感染が判明した50代女性の父親で、肺炎も確認されています。

 愛知県では5日、名古屋市で高齢の男性が死亡し、死者は20人に。このうち17人が名古屋市の感染者です。

 またあわせて7人に感染が確認され、県内の感染者は227人となりました。