名古屋の市立小学校では6日、時間を短縮するなど感染防止対策を取りながら入学式が行われました。

 このうち北区の清水小学校では感染防止のため、新1年生およそ50人が間隔が離された席に座り、入学式に臨みました。

 また、来賓やPTAの挨拶を省くなど、式の時間が例年の半分以下に短縮されました。

保護者:
「(新型)コロナの影響もあって心配もしましたけれど、娘の晴れ姿を親としては見たかったので、良かったです」
(最終更新:2020/04/06 11:57)