岐阜県各務原市に住む30代の男性が6日、新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。県内の感染者は59人となりました。

 岐阜県によりますと、各務原市の30代の男性は3月21日に39度台の熱が出たということです。その後、熱はさがりましたが、4月3日まで仕事を続けていたということです。

 5日になって、同居する50代の母親に感染が確認されたため検査したところ、6日、陽性と判定されました。

 男性の症状は軽いということですが、勤務先の同僚1人に発熱などの症状があるため、県は男性の接触者を調査しています。

 岐阜県の感染者は59人となりました。
(最終更新:2020/04/07 22:29)