名古屋市の中学1年の女子生徒が6日、新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。女性生徒はこれまでに感染者との接触が確認されていません。

 感染がわかったのは、この春中学校に入学した名古屋市の中学1年の女子生徒です。

 女子生徒は3月28日に発熱と味覚異常の症状が出ましたが、31日まで通っていた小学校に登校していました。31日に小学校に登校した児童は他におよそ20人いたということで、市は濃厚接触者にあたるか調査しています。

 女子生徒はこれまでに感染者との接触は確認されていません。

 女子生徒が通っていた小学校は7日の始業式を取りやめるほか、19日までの平日の自主登校やトワイライトスクール・ルームについても14日まで行わないということです。

 中学校はまだ女子生徒が登校していないため、予定通り始業式を実施するということです。

 愛知県では6日、名古屋市で5日に死亡した60代男性について公表され、死者は21人となりました。また、感染者はあわせて11人確認され、238人となりました。

※画像は資料
(最終更新:2020/04/07 00:23)