9日未明、名古屋市港区で道路脇の雑草が燃える不審火があり、警察は放火の可能性もあるとみて詳しい出火原因を調べています。

 9日午前0時すぎ、名古屋市港区稲永3丁目の路上で道路脇の雑草が燃えているのを近くを通りかかった男性が見つけ消防に通報しました。

 消防車4台が出て火は30分ほどで消し止められましたが、道路脇の雑草およそ60平方メートルが焼けました。ケガ人はいませんでした。

 現場に火の気はなく、警察と消防は放火の可能性もあるとみて、詳しい出火原因を調べています。

 現場はあおなみ線の野跡駅から北東に1キロほど離れた、工場や倉庫が立ち並び夜間は人通りが少ない地区です。
(最終更新:2020/04/09 10:12)