三重県津市に住む60代の男性が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。名古屋市の同僚から感染したとみられています。三重県の感染者は16人目です。

 感染が確認されたのは、津市に住む会社員の60代男性で、4月4日から倦怠感があり、6日に39.3度の熱が出ました。検査の結果、11日午前に陽性と判定されました。

 この男性は4月8日に名古屋市で感染が確認された40代の男性と同僚で、3月30日に接触していたということです。

 男性は4月3日まで公共交通機関を利用して愛知県の職場に出勤していましたが、症状が出た4日以降は自宅で待機していたということです。

 記者会見で三重県の鈴木英敬知事は、企業に対して在宅勤務ができないのかテレワークができないのか、検討してもらいたいと話しました。

 三重県の感染者はこれで16人となりました。