三重県津市と明和町で、50代の女性が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。三重県の感染者は19人となりました。

 感染が分かったのは介護士で津市の50代の女性と、会社員で明和町の50代の女性です。

 津市の女性は、4月9日に熱や頭痛を発症し、12日には味覚障害や下痢の症状も出たため検査したところ、14日、陽性と判定されました。

 この女性は、11日に陽性と判定された60代の夫から感染したとみられていて、7日から介護施設に出勤はしていませんが、夫は4日に倦怠感、6日に39.3度の熱が出ていました。

 女性が出勤したのは発症前だったため、介護施設での感染拡大の可能性は極めて低いとしていますが、入所者などの健康観察をすることにしています。

 また明和町の50代の女性は、2日に味覚障害などがあり、6日に発熱していました。

 県によりますと、この女性の家族で、50代と20代の男性2人は今月11日に感染が確認されていて、3人とも3月末に、東京から帰省していた親族と接触していたということです。

 三重県の感染者は19人となりました。
(最終更新:2020/04/14 17:45)