三重県津市に住む30代の男性が新型コロナウイルスに新たに感染したことが分かり、三重県の感染者は21人になりました。

 感染が確認されたのは津市に住む30代の会社員の男性で、4月11日から38度を超える発熱が続いたため医療機関を受診しましたが、その後も症状は治まらず、15日PCR検査を受け陽性と判定されました。

 この男性は4月9日に感染が判明した食品メーカー「井村屋」の男性社員(50代)と同じ津市の本社に勤めていましたが、「井村屋」によりますと、2人は別の部署で、職場内での濃厚接触は確認されていないということです。
(最終更新:2020/04/16 12:00)