例年、GWに増える空き巣や事務所荒らしなどの侵入盗被害。警察がJAと被害の防止を呼び掛けました。

 愛知県豊川市のひまわり農協では20日、窓口などの利用者に「泥棒に御用心」などと書かれた除菌ウェットティッシュが配られ、注意を呼び掛けていました。

 例年、GW中に増える、空き巣や事務所などへの侵入盗の被害。今年は新型コロナウイルスの影響ですでに営業を取りやめている店舗や事業所もあることから、さらに被害が増える恐れがあり、警察が注意を呼び掛けています。
(最終更新:2020/04/20 18:08)