新型コロナウイルスに感染していた岐阜県可児市の70代の女性が20日夜、死亡しました。岐阜県内の死者はこれで5人目です。

 死亡したのは可児市に住む70代の女性で、3月23日に感染が確認され、その後人工呼吸器を付けるなど重症となっていました。

 女性はクラスターが発生した可児市の2つの合唱団に所属し、70代の夫も4月4日に死亡していました。

 岐阜県内の死者はこれで5人となりました。
(最終更新:2020/04/21 11:59)