名古屋市は21日、8人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

 新たに感染が確認されたのは、名古屋市内に住む20代から60代の男女8人です。

 このうち40代の男性はすでに保育園児の息子や妻も感染したことが判明しています。息子が通っていた保育園では保育士や園児の感染が相次いで確認されていて、この園の関係者の感染はこれで11人になりました。

 一方、50代と60代の男性と60代の女性のあわせて3人は感染経路がわかっていません。

 また、50代の男性は4月10日に、60代の女性は4月11日にすでに発熱や咳の症状が出ていて、名古屋市がこれまでの行動歴を調査しています。

 愛知県の感染者は、426人に上っています。