愛知県で24日、保育園児を含む8人について、新型コロナウイルスの感染が確認されたことが発表されました。

 新たに感染が確認されたのは、保育園児から70代までの男女合わせて8人です。

 保育園児は知多市に住む女の子で、同居する60代の祖父母も24日、感染が確認されました。

 女の子の80代の曾祖母が、集団で感染した知多市のデイサービス施設を利用していて、18日に陽性と判定されていました。

 女の子の30代の母親と80代の曾祖父も既に感染が分かっていて、一家6人に広がっています。

 知多市によりますと、女の子は15日から保育園への登園をやめていました。

 また、大府市の20代の女性と刈谷市の30代の男性は、感染者が複数出ているボクシングジムの関係者と接触があったということです。

 豊田市の20代女性と一宮市と知多市の70代の女性は感染者との接触が確認されていません。

 愛知県内の感染者は、合わせて471人になりました。