27日、新型コロナウイルスの新たな感染者の公表が、東海3県ではゼロでした。3県揃ってのゼロは43日ぶりです。

 27日、東海3県では新型コロナウイルスの新たな感染者として公表された人はなく、岐阜県は4日連続、三重県は3日連続のゼロとなりました。

 東海3県で揃ってゼロとなるのは、愛知県がゼロだった3月15日以来、43日ぶりです。

 27日までに東海3県で確認された感染者は、愛知県で473人、岐阜県で149人、三重県で45人です。外出自粛の効果もあるとみられますが、北海道のように一旦、感染拡大が終息の兆しを見せたものの、再び爆発的に増加しているケースもあります。

 愛知県では「あまり楽観視はできない。引き続き警戒をお願いしたい」と話しています。
(最終更新:2020/04/27 23:27)