トヨタグループ7社が今年3月期の連結決算を発表。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で6社が減益です。

 決算会見はいずれもインターネット上で行われ、このうちデンソーの今年3月期の連結決算は売上高が前の期に比べ3.9%減って5兆1534億円、純利益が73.2%減って680億円と減収減益でした。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で自動車メーカーの生産停止が相次いだことなどが主な要因です。

 豊田自動織機やアイシン精機なども新型コロナの影響を受けて減収減益となり、トヨタグループ7社すべてが減収、6社が減益となりました。

 また、来年3月期の連結業績予想については7社とも「算定が困難」として公表を見送っています。
(最終更新:2020/04/30 17:55)