「飛騨はお休み中です」。高山市など岐阜県飛騨地方の市長らが合同で緊急会見を開き、観光の自粛を求めました。

白川村 成原村長:
「高山市、飛騨市、そして白川村からの共同メッセージです。飛騨はお休み中です」

 30日、市長と村長が合同で緊急会見を開いたのは高山市と飛騨市、そして白川村。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、観光などで飛騨地方を訪れる行動を自粛するよう求めました。高山市などは、市長と村長のビデオメッセージをYouTubeで公開し広く訪問の自粛を求めています。

 それぞれの自治体は対策を進めていて、世界遺産・白川郷がある白川村では、5月2日から全ての観光施設を休業する予定で、駐車場も閉鎖されます。
(最終更新:2020/04/30 18:00)