6日、東海3県で公表された新型コロナウイルスの感染者がゼロとなりました。

 東海3県で揃って感染者の公表がなかったのは、愛知県で最後にゼロだった4月27日以降、9日ぶりです。

 感染公表者数ゼロは、岐阜県で4日連続、三重県で12日連続です。

 6日時点での感染者数は、愛知が493人、岐阜が150人、三重が45人で、あわせて688人のままです。