総勢50人を超えるタレントらが、新型コロナウイルスの感染予防を「声」で呼びかけています。

声優:TARAKOさん
「お買い物大変でレジにわーとか行きたくなっちゃうけど、ちょっとだけ我慢して間を開けてくださいね」

 名古屋市西区の寝具店で、スピーカーから聞こえてきたのは、『ちびまる子ちゃん』の声優、TARAKOさんの声。

 これは、タレントや声優らが店舗などで流れるUSEN放送を通して、新型コロナウイルス感染拡大の防止を呼びかける取り組みです。

バイきんぐ小峠英二さん:
「新型コロナウイルスから大切な人を守るために人との距離を取りましょう。もうこれでもかというくらいとりましょう。とにかく距離を取りな!」

AIさん:
「相手のことを守る行動をお願いします。一人じゃないので今こそみんなで頑張りましょう。」

 幅広い世代にわたり、総勢50人以上が参加していてUSEN放送で8月末まで無料で放送されています。