5月10日は「母の日」です。名古屋市の高齢者福祉施設に、愛知県で育てられたカーネーションなどのフラワーアレンジメントが贈られました。

 熱田区の介護付き施設では、カーネーションやバラなど、5種類の季節の花で彩られたフラワーアレンジメント50個が届けられました。

花を受け取った施設の人:
「ありがとうございます。皆さん喜ばれると思います」

 愛知県は、花の産出額が57年連続全国1位の有数の産地ですが、今年は新型コロナウイルスの影響でイベントが中止や自粛となり、花の需要が減っています。

 こうした中、県などが花き業界を応援しようと花を買い上げ、母の日に合わせて無償で贈られました。

 県の担当者は、「家族との面会もできない中、少しでも安らぎを感じてほしい」と話していました。