東海3県では10日、新型コロナウイルスの新たな感染者は確認されませんでした。

 愛知・岐阜・三重の各県などによりますと、10日はいずれの県でも新型コロナウイルスの新たな感染は確認されませんでした。

 東海3県で新たな感染者がいなかったのは5月8日以来で、岐阜県では8日続けて、三重県では16日連続のゼロとなりました。

 東海3県の感染者数は10日現在、愛知県で496人(うち350人退院)、岐阜県が150人(うち122人退院)、三重県が45人(うち33人退院)です。

 日曜日はPCR検査の実施件数が他の日に比べて少なく、愛知県の担当者は「9日は新たな感染者が3人確認されているので、まだまだ安心はできない」とコメントしています。
(最終更新:2020/05/11 11:10)