愛知県は30日、春日井市に住む30代の女性に新型コロナウイルスの感染が判明したと発表しました。愛知県で新たに感染者が確認されたのは、7日ぶりです。

 春日井市の30代の女性は、29日に37.2度の熱が出たためPCR検査を受けたところ、新型コロナウイルスの陽性と判定されました。

 この女性は同居する50代の母親が5月8日に新型コロナウイルスの陽性とわかったため、濃厚接触者として23日にPCR検査を受けましたが、当時は陰性と判定されていました。

一方、23日にはこの女性の10歳未満の娘もPCR検査を受けて陽性と判定されたため、女性はその後、自宅待機を続けていたということです。

 愛知県で新たに感染が確認されたのは7日ぶりで、感染者の合計は505人となりました。
(最終更新:2020/05/30 19:00)