岐阜市で20日、有料老人ホームに勤務する40代の女性が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。この施設では6月15日に、入居者の男性に感染が確認されていました。

 岐阜市で新たに新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、市内の有料老人ホーム「すこやか」に勤める40代の女性職員です。

 岐阜市によりますと女性は無症状ですが、施設で6月15日に、入居者の80代の男性に感染が確認されたことからPCR検査を受け、一度は陰性と判定されたものの再検査の結果、感染が判明しました。

 この施設ではこれまでに全ての職員や利用者についてPCR検査を行い、陰性が確認されていましたが、20日、職員の再検査を行っていたということです。

 岐阜市は女性と接触があった施設の利用者らの特定を急いでいます。

 県内の感染者はこれで156人になりました。
(最終更新:2020/06/22 13:56)