新型コロナウイルスの影響で困窮する外国人を対象にした相談会が、名古屋で開かれています。

 中村区の名古屋国際センターが開いた相談会は名古屋市内に住む外国人を対象に、新型コロナウイルスに関する相談を受け付けています。

 訪れた外国人からは、特別定額給付金の申請方法などについて相談があり、相談員が通訳を介して申請書の記入方法などを教えていました。

ブラジル国籍の男性:
「すごく助かりました。1人ではできない」

この相談会は、28日午後4時まで開かれています。
(最終更新:2020/06/29 14:06)