三重県明和町に住む40代の男性が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。三重県内では10日、76日ぶりに感染者が確認されていて、2日連続です。

 明和町に住む40代の会社員の男性は、7月1日に倦怠感を訴え、2日に発熱。PCR検査の結果10日、陽性と判定されました。

 発症前の2週間は県外に移動はしておらず、今のところ感染経路は不明ですが、伊勢市内にある男性の勤務先では県外からの人の出入りがあるほか、男性は2日に同僚4人と伊勢市内で接待を伴う飲食店などを利用していたということです。

 また男性の妻と子供の2人にも発熱があり、三重県は男性の同僚7人も含めてPCR検査を実施する予定だとしています。

 三重県内での新たな感染者は10日、76日ぶりに確認されていて2日連続となりました。