東海3県では14日、男女8人が新たに新型コロナウイルスに感染したことが分かり、このうち1人はクラスターが発生している東京・新宿の劇場を訪れていました。

 名古屋市に住む60代の女性は、7月2日から4日にかけて東京を訪れ、クラスターが発生している新宿区の劇場で3日間とも舞台を観劇していました。

 このほか、美浜町の女子高校生など10代から60代のあわせて5人の感染が判明。愛知県は女子高校生が通っている県立高校を消毒するため、15日から3日間臨時休校するとしています。

 一方、岐阜県でも10代から50代の男女3人の感染が分かりました。このうち岐阜市の10代の女性は、名古屋市で感染が確認された20代男性のもとへ7月6日にJRを利用して会いに行っていたということです。
(最終更新:2020/07/15 12:13)