東海3県では5日、これまでにあわせて192人に新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 このうち愛知県は147人で、9日続けて100人を超えています。愛知県は感染拡大を防ぐため6日から24日の間、独自の「緊急事態宣言」を出し、不要不急の行動などを控えるよう呼びかけることにしています。

 三重県では1日あたりでは過去最多となる24人の感染が確認されました。三重大学のクラスターは7人増え、22人となっています。

 また、岐阜県はこれまでに21人に感染が判明していて、県内の感染者の累計が400人となりました。

画像:NIAID-RML
(最終更新:2020/08/05 18:45)