三重県では27日、新たに男女5人に新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 感染が確認されたのは、鈴鹿市や松阪市に住む10歳未満から60代までの男女5人です。

 このうち、松阪市の10歳未満で未就学児の男の子2人は、すでに感染がわかっている済生会松阪総合病院に勤務する女性看護師の同居する息子ですが、症状は出ていないということです。

 鈴鹿市の60代の男性は大阪市で陽性が確認されている人と一緒に8月18日に大阪市内で仕事をしたのち、8月24日に愛知県を訪問しているということです。

 玉城町で初めての感染となった40代の女性と鈴鹿市の40代の男性は今のところ、感染経路がわかっていません。

 四日市市の30代女性は8月18日に退院後、嘔吐や頭痛の症状が続いたため、再度PCR検査を受け、再び陽性が確認されました。

 三重県の感染者数はこれで355人になりました。
(最終更新:2020/08/27 16:45)