三重県では28日、新たに7人に新型コロナウイルスの感染が確認されました。

 感染が確認されたのは、志摩市や伊勢市などに住む10歳未満から40代までの男女7人です。

 このうち、志摩市の20代女性と10歳未満の男児はすでに感染が分かっている30代男性の家族です。

 また、男性宅を9月21日に訪ねた伊勢市に住む10代から40代の親族、男女3人にも感染がわかりました。

 3人のうち、10代の女子中学生は24日と25日に市立伊勢宮川中学校に登校したため、県は28日から3日間、学校を臨時休校にして生徒や教師など64人のPCR検査を実施することにしています。

 三重県の感染者数はこれで495人になりました。
(最終更新:2020/09/28 19:55)