「GoToトラベル」の対象から札幌市と大阪市が除外されたことを受け、25日朝、中部国際空港では北海道に向かう旅行客から戸惑いの声が聞かれました。

 新型コロナの感染拡大を受け、政府は24日、12月15日までの3週間「GoToトラベル」の対象から札幌市と大阪市を一時的に除外すると発表しています。

 予約済の場合は12月1日の到着分まで割引は有効ですが、25日朝、中部空港では新千歳便に搭乗する旅行客から戸惑いの声が聞かれました。

北海道への旅行客:
「行けるのかどうなのか本当にドキドキしました。『やめたほうがいいんじゃないか』と家族には言われて本当に悩みました」

別の旅行客:
「キャンセルしようかどうかと思ったけど、札幌は行かないし、この機会(旅行に)行けたらと思って」
(最終更新:2020/11/25 17:43)