職域接種以外の自治体などによる64歳以下への接種は、愛知県では6月末までに、3割余りにあたる17の自治体で始まります。小牧市や豊田市、岡崎市や田原市などです。

 7月上旬に始まるのは一宮市や長久手市、蒲郡市など、中旬には名古屋市や碧南市など、下旬には清須市や西尾市などと、愛知県内のおよそ94%の自治体で7月中に始まる予定です。

 8月以降は豊橋市と豊川市で始まる予定、岩倉市は未定です。