アニメ『鬼滅の刃』の人気に乗じ、よく似たデザインの商品を違法に販売したなどとして、横浜市にある会社の社長ら男女4人が愛知県警に逮捕されました。

 逮捕されたのは、横浜市にある雑貨輸入販売会社「レッドスパイス」の社長・斉藤雪容疑者(52)ら役員の男女4人です。

 警察の調べによりますと、斉藤容疑者らはアニメ『鬼滅の刃』の人気に乗じ、正式なグッズだと混同させる類似のデザインの商品を、輸入し売り渡すなどした不正競争防止法違反の疑いが持たれています。

 斉藤容疑者らが「鬼退治グッズ」として販売していたマスクなどには、『鬼滅の刃』のキャラクターの衣装の柄や「滅」の文字などが使われていて、愛知県内のゲームセンターに景品として卸されるなどしていました。

『鬼滅の刃』を巡り「不正競争防止法」が適用されるのは、全国初とみられます。

 また、斉藤容疑者らの会社からは数万点の商品が押収されているとみられ、警察は入手ルートなどを詳しく調べています。