8日午前、JR東海道線の車内で「俺はコロナだ」など言いふらした男が、威力業務妨害の容疑で現行犯逮捕されました。

 男はその後の検査で、新型コロナへの感染が確認されました。

 8日午前10時ごろ、JR豊橋駅から岡崎駅に向かう新快速の車内で、男が近くに座ろうとした複数の乗客に対し「俺はコロナだ」などと言いふらしました。

 岡崎駅で停車した際に乗客が駅員に男のことを伝え、駅員が110番通報し、駆けつけた警察官が男を威力業務妨害の容疑で現行犯逮捕しました。

 逮捕されたのは住居不詳・自称アルバイトの北島陽樹容疑者(20)で、調べに対し「コロナのご時世だから隣に座ってほしくないと言っただけ」と容疑を否認しています。

 警察によりますと、北島容疑者はその後行ったPCR検査の結果、新型コロナの陽性が判明したということです。

 北島容疑者は無症状だったということで、警察は北島容疑者が感染していた可能性を認識していたかなどについて調べる方針です。