名古屋駅前のシンボル・ナナちゃん人形が、11日から『ウルトラマン』に変身しました。

 シルバーと赤の目を引く衣装。名古屋駅前のナナちゃんが変身したのはウルトラマンです。

 13日公開の映画『シン・ウルトラマン』とコラボしたもので、5月17日までの期間限定の変身です。

街の人:
「似合ってると思う」

「かっこいいね」

「迫力あって素敵です。似合ってます。スタイルいいのが際立ってる」


【画像で見る】名古屋駅前のナナちゃん人形が“ウルトラマン”に変身 3分間を超え5/17まで

 一方、岐阜県各務原市の駅でも…。

(リポート)
「名鉄の新鵜沼駅では、駅名のフォントがウルトラマン仕様になっています」

 映画のタイトル『シン・ウルトラマン』と新鵜沼駅の「シン」をかけていて、ウルトラマン仕様の記念入場券も販売しています。

購入客:
「面白いなと思って、この企画。(電車に)乗る人がもっと増えると思うので、やった方がいいと思います」

 また新瀬戸駅や新舞子駅など、名鉄の「シン」が付く8つの駅を巡るラリー企画も開催していて各駅の記念入場券を5駅分購入すると、特別記念カードなどがもらえます。

 

この「MEITETSU☆ウルトララリー」は、6月26日まで開催されています。