11日午後、愛知県岡崎市の住宅が燃え、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。住人の79歳の男性とみられています。

 愛知県警によりますと11日午後2時半ごろ、岡崎市百々町の大河原敏夫さん(79)の住宅で「黒煙が見える。一軒家が燃えている」と目撃者から消防に通報がありました。

 消防が出動し、火は2時間ほどで消し止められましたが、木造2階建ての住宅1棟が全焼し、焼け跡から男性1人の遺体が見つかりました。

 この家に一人で暮らす大河原さんと連絡が取れず、警察は遺体が大河原さんとみて確認を進めています。

【動画で見る】1人暮らしの79歳男性が死亡か…愛知県岡崎市で住宅が全焼する火事 焼け跡から男性1人の遺体見つかる